[戻る]
■「えひめ国体」ボート競技で優勝した鈴木伶奈選手が表敬訪問に訪れました。2017.11.13

 10月6日〜9日、愛媛県今治市の玉川湖ボートコースで開催された「第72回国民体育大会ボート競技少年女子シングルスカル」で優勝を飾った鈴木伶奈(れな)選手(酒田光陵高校2年)が、県ボート協会の佐藤康典理事長、酒田光陵高校ボート部顧問の齊藤功一先生と共に大会報告に訪れました。
 鈴木選手は「皆さんの応援のおかげで優勝できました。次は、U−19世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれるよう、しっかり練習を積みたいと思います。」と今後の抱負を語りました。
 「YAMAGATAドリームキッズ」の卒業生でもある鈴木選手には、今回の結果をステップに、世界へ羽ばたく活躍を期待しています。