[戻る]
■第2回アジアユース陸上競技選手権大会に日本代表として出場する齋藤真希選手が県スポーツ会館を訪れました。2017. 5.11

 5月20日〜23日、タイ・バンコクで開催される「第2回アジアユース陸上競技選手権大会」に日本代表として円盤投に出場する齋藤真希選手(鶴岡工業高2年)が、同校の工藤正明顧問、菅原稔コーチと共に表敬訪問に訪れました。
 円盤投は、通常高校から始める種目ですが、齋藤選手は中学1年から全国トップの成績を収めてきました。
「初めての国際大会で緊張と不安がありますが、できることを精一杯やって頑張ってきます。」と決意を語ってくれました。
 今年は、本県で南東北インターハイが開催されます。齋藤選手には、この大会をステップとして、より一層の活躍を期待したいと思います。