[戻る]
■ジュニアブロックシンガポール遠征に派遣される荘司菜々子選手、コーチとして参加する田代祐一さんが表敬訪問に訪れました。2017. 2.27

 3月14日〜19日、シンガポールで開催される「第48回シンガポールナショナルエイジグループスイミングチャンピオンシップス」に出場する荘司菜々子選手(日大山形高校2年)と、コーチとして参加する田代祐一さん(酒田水泳教室所属)が、県スポーツ会館を訪れました。
 荘司選手は、「大会本番では、ひとつでも多くベストを更新できるよう頑張ってきます。」と決意を述べ、田代さんは、「東北代表として恥ずかしくない成績を出せるよう、荘司選手にはメダルを獲得できるようサポートしたい。」と帯同コーチとしての抱負を語りました。
 ぜひ、メダルを持ち帰ってほしいと願っています。