[戻る]
■スノーボード・アルペンの斯波正樹選手が今シーズンの報告に訪れました。2015. 4.16

 スノーボード・アルペンの斯波正樹選手(NEMY・山形南高校出身)が、今季のW杯及び世界選手権等の全ての大会を終えて、県スポーツ会館を来訪しました。
 斯波選手は、今季19戦の公式戦に出場し、W杯団体戦(オーストリア)で3位と初のW杯表彰台、ヨーロッパカップで準優勝、シーズン最後の国内公式戦(札幌)では優勝を飾りました。また、ポイントを獲得して、来季のW杯追加枠をつかみ取りました。
 「今季は一言でいえば、充実して成長を実感できたシーズン」と語る斯波選手は、これからも、自分の精度、レベル、全てを高めて世界一になることを目指しています。
 今後とも、皆さんの応援をよろしくお願いします。