[戻る]
■フリースタイルスキーの滝澤宏臣選手が今季W杯の報告に訪れました。2013. 5.17

 フリースタイルスキーの滝澤宏臣選手(日建総業スキークラブ・山形中央高校出身)が、今季のワールドカップ(W杯)を全て終了し、県スポーツ会館を訪問しました。
 今季は、バンクーバーオリンピック後初めて、フルシーズンのワールドカップ参戦となり、WCドイツ大会では13位と良い流れに乗ることができたところで膝の故障。出場権のあった世界選手権を棄権せざるを得ず悔しい思いをしましたが、来季に向けての明確な課題も見え、取り組み方もつかめたそうです。
 「ソチ五輪を決めて、後進に道を開きたい」と語る滝澤選手に強い闘志を感じました。皆さん、応援よろしくお願いします。