[戻る]
■アジアジュニア女子バレーボール選手権で3位に入賞した佐藤円選手が、報告に来てくれました。2012.10.12

 10月1日〜9日、タイで開催された第16回アジアジュニア女子バレーボール選手権大会に日本代表として出場し、3位入賞した佐藤円(つぶら)選手(パイオニアレッドウィングス所属・山形商高出)が、同チーム・バレーボール部の西尾博樹マネージャーと共に、「ぎふ国体」3位の報告も兼ねて訪問してくれました。
 パイオニアレッドウィングスは、9日に閉幕した第67回国体「ぎふ清流国体」にバレーボール成年女子として出場し、堂々の3位入賞。競技得点30点を獲得しました。
 佐藤選手は、アジアジュニア選手権での輝かしい銅メダル。上位4チームに入り、来年チェコで開催される世界ジュニア選手権大会への出場権を握っての帰国です。
 いよいよ来月17日、プレミアリーグがスタートし、開幕戦が山形県で開催されます。パイオニアレッドウィングスの更なる活躍に期待しています。