[戻る]
■山形県サッカー協会所属の村岡誠氏が表敬訪問に訪れました。2012.10.10

 山形県サッカー協会所属の村岡誠氏(元モンテディオ山形フィジカルコーチ)が、このたび、フットサル日本代表チームのフィジカルコーチに就任し、同協会の川越進副会長と共に、金森義弘県体協会長を表敬訪問されました。
 11月1日に開幕するフットサルワールドカップ・タイ大会のフィジカルコーチに選ばれ、チーム初のグループリーグ突破を目標に、意識の高い練習を積んでいます。
 村岡氏は、J1チームや日本代表(なでしこジャパン)のフィジカルコーチを歴任、2008年からモンテディオ山形のフィジカルコーチを務めていました。
 愛知県出身ですが、山形市に居をかまえ、フットサル競技の普及と本県選手の育成に積極的に関わっており、現在、県内7高校のサッカー部の指導に当たっています。「ワールドカップ帰国後は、その経験を山形での指導に活かしたい。」と力強く語ってくれました。