[戻る]
■平成24年度県体育協会第1回競技力向上委員会が開催されました。2012. 6.19

 今年度の山形県体育協会第1回競技力向上委員会が19日、県スポーツ会館で開催されました。
 第67回冬季国体の結果は、昨年より3つ順位を上げた12位という好位置からのスタートが切れたこと、震災からの復興状況の困難さから、福島県と交代で来年度東北総体を本県で開催すること、2020東京オリンピック招致への協力依頼等について説明を行いました。
 本年度の本協会における競技力向上の取組みは、「全国大会及び世界で活躍する選手の育成と支援をおこなう」ことを大目標に、国体・ミニ国体への具体的な強化・激励事業をはじめ、べにばな国体20周年記念事業を県スポーツ再興のスタートとする計画など、強化事業について報告があり、その後、早坂孝委員長を議長に、各委員より、これからの競技力向上対策についてお話いただきました。
 本県スポーツを牽引される指導者の立場からの現場での課題や選手強化・育成に関わる貴重なご意見を、県体育協会としても、今後の施策に反映できるよう努めてまいります。