[戻る]
■水球日本代表に決定した曲山紫乃選手、齋藤有寿選手が表敬訪問に来られました。2012. 4.20

 5月1日から中国・上海で開催されるワールドリーグ アジア・オセアニア ラウンドに日本代表として出場する曲山紫乃選手(センテシュ・ハンガリー)と齋藤有寿選手(山形工業高校3年)が、同校監督の齋藤秀樹氏と共に県体育協会を訪れました。
 曲山選手は、今回キャプテンの立場で中心的な役割を担い、齋藤選手は選手団の最若手メンバーとして活躍が期待されます。
 この大会を突破した場合、「2012年FINA水球ワールドリーグスーパーファイナル」への出場が可能となります。世界を舞台に思う存分プレーしてきてください。