[戻る]
■2012フェンシングJrスウェーデン国際大会に日本代表として出場する日下選手・土屋選手・戸田選手が、県体育協会を来訪しました2012. 1.27

 2月4日(土)から5日(日)まで、2012フェンシングJrスウェーデン国際大会に日本代表として出場する日下夕佳選手(東京農業大学1年)・土屋さや選手(米沢東高校2年)・戸田顕崇選手(米沢興譲館高校2年)が、県体育協会を来訪しました。
 大会はスウェーデン・ヨーテボリ市で開催され、今年の世界カデ選手権大会及び世界Jr選手権大会出場のポイントを取得するための需要な大会で、開催国であるスウェーデンをはじめ、ドイツ、ポーランド、ロシア、ハンガリーなどから100名以上が参加して行われます。
 3人とも世界Jr選手権大会出場のポイントで国内上位に位置し、戸田選手は総合ランキングトップとなっています。本場ヨーロッパのフェンシングを身をもって経験し、さらなる高みを目指してもらいたいと思います。