[戻る]
■「第69回スキー国体」を成功させよう!の垂れ幕が、県スポーツ会館に掲げられました。2011.12.27

 平成26年2月21日〜24日の4日間の日程で、山形市の蔵王温泉スキー場と上山市の坊平高原を会場に「第69回国民体育大会冬季大会スキー競技会」が開催されます。
 スキー競技の開催地選定が困難な中、冬季競技の振興と競技力向上につなげようと本県開催が決まった「スキー国体」の成功を祈念して、このたび県体育協会が作製しました。
 県スポーツ会館の玄関に掲げられた垂れ幕は、雪雲の切れ間から見えた青空のような青と赤のコントラストが映える活力あるメッセージとなりました。
 本県でのスキー国体は、平成16年の「山形もがみ国体」以来、10年ぶり6度目の開催となります。