[戻る]
■スノーボード・アルペン斯波正樹選手が、シーズンインを前に県体育協会を来訪し、抱負を語ってくれました。2011. 9. 1

 スノーボード・アルペンの斯波正樹選手が、シーズンインを前に県体育協会を来訪し、大会に向けた抱負を語ってくれました。
 斯波選手は、地元蔵王・坊平での例年にない充実したオフトレーニングに手応えを感じ、明日2日に山形を出発、JISSでのメディカルチェックやナショナルトレーニングセンターでフィジカルトレーニングを重ねたあと、11日に雪上(氷上)トレーニングのためスイスに渡ります。そして、来月13日からオランダで開催されるワールドカップ第1戦に臨むとのことです。昨年シーズンもW杯の初戦で自己最高の11位を記録しているオランダで更に記録更新を目指すとともに、あくまでも2014年ソチ五輪を見据えて、充実したシーズンにしたいと力強く語ってくれました。