[戻る]
■2011ジュニアカヌースプリント選手権に出場する谷地高校の荒木琢磨選手・白田 駿選手・佐藤 藍選手・早坂茜音選手が来訪しました。2011. 7.19

 このたび日本代表としてドイツで開催される2011ジュニアカヌースプリント選手権に出場する、谷地高校の荒木琢磨選手・白田 駿選手・佐藤 藍選手・早坂茜音選手が、校長先生・顧問の木村先生と共に県体育協会を来訪しました。
 4人は、明日7月20日から選手団に合流し、現地でのトレーニングや大会に向けた調整を行った後、28日から31日までの大会に臨みます。荒木琢磨選手と白田 駿選手は、男子200mと500mのカヤックペアと1000mのカヤックフォアに、また、佐藤 藍選手や早坂茜音選手は、女子200mと500mのカヤックペアに出場し、早坂選手は500mのカヤックフォアにも出場することになっています。
 4人の皆さんには、「なでしこジャパン」と同様、ドイツでの大活躍とともに、この貴重な経験を基に、これに続く8月5日から宮城県で行われるインターハイや10月の山口国体で大いに活躍し、山形のスポーツを盛り上げてくれることを期待します。