[戻る]
■第61回全国高校スキー競技会の実行委員会設立総会が、県スポーツ会館で行われました。2011. 5.18

 “燃える闘志 光る努力 蔵王の樹氷をかけぬけろ!”をスローガンに、来年1月30日から2月3日まで蔵王温泉スキー場で開催される第61回全国高校スキー競技会の実行委員会設立総会が、17日、県スポーツ会館で開催されました。
 本県でのアルペン、クロスカントリー、ジャンプの全ての競技の完全開催は20年ぶりで、選手・監督・役員が総勢約2000人が集う大イベントになります。
 今年、岩手県で行われたスキーインターハイでは、4種目優勝するという30数年ぶりに記録を塗り替える快挙を成し遂げた本県選手ですが、地元蔵王での大会で更なる金字塔を打ち立ててくれることを期待します。また、県民あげて選手達を歓迎し、東北に鋭気と活力、元気を与えるような大会にしましょう。