[戻る]
■第66回国民体育大会山形県予選会の実行委員会総会が行われました。2011. 5.10

 第66回国民体育大会「山口国体」への第一歩となる国体山形県予選会兼東北総体山形県予選会の実行委員会総会が、10日、県スポーツ会館で開催されました。
 冒頭に県体育協会早坂孝副会長が、「東日本大震災の被災者に対し、多くのアスリート達が“がんばろう東北”・“がんばろう日本”と、被災された方々への物心両面での支援など、様々な形で積極的な取り組みをしていることに力強く感じる。彼らが国体県予選会でいかんなく実力が発揮できるよう、本国体を見据えたレベルの高い大会の運営をして欲しい。」と挨拶があり、総会では事業計画や予算等が承認され、運営についての詳細が確認されました。
 大会は7月8日〜10日を主会期として、4月27日に開催されたゴルフ第一戦を皮切りに、7月下旬まで、18市町村において38競技が開催されます。
 本県スポーツの一大祭典として、素晴らしい大会となりますようよろしくお願いいたします。また、県体育協会のホームページに大会会場や日程が掲載されていますので、県民の皆さんも会場に足を運んで応援してくださるようお願いいたします