[戻る]
■山形銀行女子バスケットボール部の山田かがり監督が退任し、Wリーグ・アイシンAWのアシスタントコーチに就任することになりました。2011. 3.28

 県体育協会協会の競技力向上委員でもある山形銀行女子バスケットボール部の山田かがり監督が退任し、Wリーグ・アイシンAWのアシスタントコーチに就任することになりました。
 山田監督は現役時代、Wリーグのシャンソンでプレーし、アトランタ五輪の日本代表として活躍。現役引退後は2008年から山形銀行の監督に就任し、これまで社会人・実業団大会などで3年連続3冠達成や国体での活躍など、チームを数々に栄光を導いてくれました。1月の全日本総合選手権ではWリーグの日立ハイテクを破るなど、山田さんの手腕を買われての異動だと思います。
 本県にとっては本当に残念ですが、山田さんに感謝するとともに、次のチームでの活躍をお祈りいたします。