[戻る]
■第66回国体冬季大会山形県予選会スキー・クロスカントリー競技は、成年女子Aは矢口小百合選手(県体育協会)、成年女子Bは青木富美子選手(真室川レーシング)が優勝しました。2011. 1.23

 第66回国体冬季大会山形県予選会スキー・クロスカントリー競技が米沢市営田沢クロスカントリー競技場で行われました。その結果、昨年の第65回国体成年女子A3位の矢口小百合選手(県体育協会)が、同じくB優勝の青木富美子選手(真室川レーシング)がそれぞれ順当に勝ちました。
 この日は前日から雪が降り続け大雪が積もったと思えば、日差しが差し込んだりと目まぐるしく天候が変わる状況で難しいワックスの選択でしたが、力に勝る矢口、青木選手が順当に勝ちました。
 その他、成年男子は三浦史敬選手(明治大)が、圧倒的強さで優勝しました。