[戻る]
■16日(日)、京都・都大路で行われた第29回全国都道府県女子駅伝競走大会は、本県は30位という結果でした。2011. 1.16

全国的な寒波の到来で、京都も昨晩から朝にかけて雪が積もり非常に冷え込んだ中、第29回全国都道府県女子駅伝競走大会が16日(日)、京都・都大路で行われました。
一区は日本のトップ選手が数多く出場する中、ふるさと選手の五十嵐 藍(シスメックス)が担当し、前半はトップグループに位置しながら19位で襷を渡しました。その後、一時は35位まで順位を落としましたが、最終ランナーのふるさと選手の五十嵐 悠(日本ケミコン)が前にいた東北勢を全員抜き、西京極競技場に入ってからも1人を抜いて30位という結果でした。目標の10位台を確保することはできませんでしたが、選手たちは精一杯走ったと思います。来年度こそは、巻き返しを期待します。