[戻る]
■第66回国民体育大会アイスホッケー競技山形県予選会が開催されました。2010.11. 7

 第66回国体山形県予選会のスタートとなるアイスホッケー競技会が、11月5日(金)から7日(日)まで、山形市のヒルズサンピア山形・屋内スケートリンクで開催されました。
 大会は、会場であるヒルズサンピア山形・屋内スケートリンクの今シーズンのオープンにあわせ行われ、日中は一般開放されるため早朝の時間と営業後の夕刻6時から9時までの時間で行われました。
 決勝戦は山形大学と前回優勝の山形ブルズが対戦し、3ピリオドで得点した山形大学が接戦の末1−0で勝ち優勝しました。また、それに先立ち3位決定戦が行われ、高校選抜の山形アイスホッケークラブが米沢のクラブSUMCOに5−4で勝ちました。
 国体出場を懸けた東北ブロック予選は少年男子が来月4日(土)・5日(日)、成年男子が11日(土)〜12日(日)に岩手県の盛岡市アイスアリーナ
で行われ、東北から成年が4チーム、少年が2チームに国体の出場権が与えられます。ぜひ最強のチーム編成で国体出場を決めることを期待します。