[戻る]
■アジア競技大会のバレーボール競技に出場する沼田さくら選手(パイオニアレッドウイングス)が、出場報告のため県体育協会を来訪しました。2010.11. 4

 今月18日から27日まで中国・広州を会場に行われる、第16回アジア競技大会バレーボール競技に出場する沼田さくら選手(パイオニアレッドウイングス)が、4日出場報告のため、東北パイオニアバレーボール部の島津部長とともに県体育協会を来訪しました。
 今回の全日本メンバーは次代を担う若いメンバーを中心に構成され、沼田選手は181pの長身を生かした素早いクイック攻撃など、ミドルブロッカー(MB)としての活躍が期待されます。
 沼田選手は明後日・6日(土)に行われる日本選手団の結団式に出席し、全日本代表チームによる合宿を重ねた後、15日に中国・広州に向けて出発し、18日(木)から始まるアジア競技大会に臨みます。日本代表・山形の代表として思いっきりプレーし、日本中に感動を与えてくれる活躍を期待いたします。