[戻る]
■速報「ゆめ半島千葉国体」:柔道競技成年女子が5位入賞を果たしました。2010.10. 1

 1日に行われた柔道競技の成年女子には、本県は先鋒・佐藤 舞(仙台大)、中堅・佐藤恵美(広島大)、大将・渡部紘子(平成国際大)の大学3年生トリオで臨みました。
 相手は全日本候補級の選手を擁する強豪岡山県。その岡山県から先鋒・佐藤舞がいきなり背負い投げで1本を奪うと、中堅・佐藤恵美が同じ山形中央高校出身で1つ上の先輩である岡山・片桐夏海の猛攻撃を凌ぎ引き分け、最後は大将・渡部が抑え込みで1本を奪って、2−0で勝利しました。
 同時に準々決勝に駒を進め、5位入賞というべにばな国体以来の天皇杯得点を獲得しました。