[戻る]
■「ゆめ半島千葉国体」山形県選手団の現地結団式が幕張メッセで行われました。2010. 9.25

 第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」山形県選手団の現地結団式が、25日(土)に幕張メッセで行われました。
 初めに金森義弘団長が「この夏は例年になく猛暑だった。それを乗り越えて千葉国体に出場する諸君、山形県チームが一丸となって、今年も20位台を目標にがんばろう!」との挨拶があり、続いて現地に駆け付けてくださった相馬周一郎県教育長から、激励の言葉を頂きました。
また、選手団旗手の成年女子バスケットボール競技の菅野恵子選手(山形銀行)からは「チーム山形で大暴れしましょう」との宣誓がありました。そして最後に、遠藤啓司副団長の勝鬨で本大会での県選手団の活躍を誓い合いました。