[戻る]
■水球日本代表の長沼 敦選手、曲山紫乃選手が表敬訪問に来ました。2010. 6. 2

 2010年 第7回 FINA水球ワールドリーグオセアニアラウンドに日本代表として出場した、長沼 敦選手(ハンガリー1部リーグフェルヘルバールポロクラブ)と曲山紫乃選手(日体大クラブ)が会田忠秋県水泳連盟会長、2人の山形工業時代の恩師である齋藤秀樹監督とともに表敬訪問に来ました。2人は「惜しくも標記世界大会に駒を進めることができなかったが、来年のアジア大会優勝を最大の目標にして、ロンドン五輪を果たしたい」と今後の抱負を力強く語ってくれました。