[戻る]
■ アジアクレー射撃選手権大会及び世界クレー射撃選手権大会に日本代表選手として出場する大川明久選手が表敬訪問に訪れました。2017. 7.20

 8月3日〜11日まで、カザフスタンで開催される「アジアクレー射撃選手権大会」及び8月26日〜9月6日まで、ロシアで開催される「世界クレー射撃選手権大会」に日本代表選手として出場する大川明久(あきひさ)選手(大川火薬銃砲店)が、県クレー射撃協会の須貝昇会長とともに、県スポーツ会館を訪れました。
 大川選手は現在、日本クレー射撃協会の強化育成選手として活躍しています。本人は今回初めての国際大会ではあるが、2020年の東京オリンピックにつながるような戦いをしてきたいと力強く語りました。
 今回の国際大会を経験を生かし、今後の各種大会や2020年東京オリンピック目指し、思う存分力を発揮してほしいと思います。