[戻る]
■ FIBA ASIA U-18 女子バスケットボール選手権大会に日本代表選手として出場する佐藤美羽選手、ヘッドコーチとして出場する高橋仁監督が表敬訪問に訪れました。2016.10.31

 11/13〜20までタイ・バンコクで開催される「FIBA ASIA U-18 女子バスケットボール選手権大会」に日本代表選手として出場する、山形市立商業高校女子バスケットボール部主将3年 佐藤美羽選手とヘッドコーチとして出場する山形市立商業高校女子バスケットボール部顧問 高橋仁先生、そして山形市立商業高校 小川秀人校長先生が県スポーツ会館を訪れました。
 今大会は来年度開催される、「FIBA U-19 女子バスケットボール世界選手権」の予選会も兼ねており、高橋仁先生からは「必ずやアジアで優勝して、来年度の世界選手権に出場したい」と力強いお言葉がありました。アジアにはまだまだ情報の不十分なチームもあったり、体調管理の面であったり、厳しい戦いは予想されますが、是非ともアジアチャンピオンの座を射止めることを期待しております。