[戻る]
■ 平成28年度体育協会スポーツ指導員・技術員の辞令交付式が行われました。2016. 4. 4

 本県競技スポーツの更なる飛躍を目指し、各競技分野において日本トップレベルで活躍されているスポーツ指導員・スポーツ技術員の辞令交付式が、4日、県スポーツ会館で行われました。
 本年度は、新たに3名のメンバーが加わりました。本県の競技者に対してトップアスリートに必要な技術・メンタル面等の指導など、幅広くスポーツ振興に尽力いただく指導員2名、冬季国体では過去最高の得点を獲得したスケート競技のほか、女子水球選手が入り、W杯や五輪への挑戦にも期待される技術員3名の構成になっています。

◆スポーツ指導員(競技名・勤務先)
  池田めぐみ(フェンシング・山形県体育協会)
  古川裕太郎(陸上・山形電波工業高校)

◆スポーツ技術員(競技名)
  森永 一帆(スピードスケート)
  中尾 光杜(スピードスケート)
  曲山 紫乃(水球)